UNBUILT
L O A D I N G 5 0 %

HOW TO ORDER《COAT》


UNBUILT COAT ORDER


UNBUILTではセットアップのほか
コートのオーダーも承っています。

3ステップで完了する
簡単オーダーでありながら

袖の長さや裾の長さなどの
「ここがもう少しこうだったら…」を解消し
かゆいところに手が届く仕上がりに。

こちらではオーダー完了までの
一連の流れをご案内いたします!

───────────────

コート商品一覧
一からカスタマイズする


───────────────



STEP.1

作りたい形を選ぶ


まず初めに、2種類あるモデルから
欲しいイメージに近いものを選びます。



ステンカラー(左) と チェスター(右) の2種類

【ステンカラー】

ボリューム感のあるAラインシルエットに
合わせてオープンカラーの襟を組み合わせ
たステンカラーコート。様々な素材に対応
するデザイン。



オーバーサイズでざっくりと羽織りたい方向け

【チェスター】

肩をドロップさせて全体にゆとりを持たせた
Iラインのシルエットが特徴のノッチドラペル
チェスターコート。ウール系の素材が向くデ
ザインです。



少し肩の落ちるかっちりしずぎないシルエット


少しゆるい雰囲気で今っぽく着たい方は
リラックス感のあるステンカラー、

すっきりめが好きだけど、普段着としても
着やすいものがお好みの方はチェスターがおすすめ。



STEP.2

生地を選ぶ

続いてどんな色や素材のコートがいいか
どの季節 / どんなシーンに着たいかなどを考えながら
表地となる生地を選んでいきます。




選べる生地は20種類以上


選ぶ基準としては色味や厚さ、
質感など様々あるかと思いますが
厚さに関しては 次のステップで
裏地を付けるか否かによっても変わってきます。



STEP.3

カスタマイズする

最終ステップはサイズも含めたカスタマイズ。
裏地やボタンによるオリジナリティで
自分だけの一着が完成する、
悩みながらも楽しいステップです。



カスタマイズできるのはサイズを含めて5ヶ所

裏地、裏仕様、ボタン、ポケット、サイズ。
全て自分の好みに仕上げて完成です!



サイズの選び方



肝心なサイズの選び方は大きく分けて3つ。

1.手持ちのコートと比べる
2.オンラインフィッティングサービスを使う
3.実際に試着してみる


PATTERN.1

手持ちのコートとサイズ数値を比べる


ひとつめは各モデルごとのサイズ表を確認しながら
お手持ちのコートの寸法と比べてサイズを決める方法。



サイズ選択画面で出てくるこちらの数値と比較


主にポイントになるのは着丈や袖丈でしょうか。
きっちり測れなくても、なんとなくで大丈夫。

〇㎝=このくらい、のイメージが湧けば
ご自身での調整もグッとしやすくなります。



PATTERN.2

Virtusize(バーチャサイズ)を使う



こちらの赤枠の機能がVirtusize


いくつかの情報を入れると
その情報を元にサイズを提案してくれる
オンラインフィッティングサービスを
Virtusize(バーチャサイズ)と呼びます。

このシステムで提案されるサイズは
“そのモデルにおいての適正サイズ” なので
1の「手持ちのサイズと比較」と組み合わせると
より安心してお選びいただけます。



PATTERN.3

実際に着てみる



現在UNBUILTに実店舗はありませんが
ワールド北青山オフィス、もしくは
POP UP店舗にて採寸やご相談を承っています。

着てみないとサイズが不安、という方は
ぜひお気軽にいらしてくださいませ。



ワールド北青山オフィス


※事前予約制です。ご予約はこちらから


※ご注文日から半年間は調整可能範囲内に限り
お直しを無料で承っております。
安心してご注文ください。

※2回目以降はサイズ選択画面に
前回購入サイズが表示されるようになります。




──────────関連記事──────────

コートオーダー実装! 2つのモデルご紹介
どなたでも簡単にカスタム!! コートオーダーのおススメ素材
ちょうどいい、コートオーダーはじめました。

───────────────

コート商品一覧
一からカスタマイズする


───────────────


いかがでしたでしょうか。
少しでもお役立ていただけたら幸いです。

もし分かりづらい部分がございましたら
こちらからお気軽にお問い合わせくださいませ。