UNBUILT
L O A D I N G 5 0 %

特別ということ。

今回のテーマは「特別」。



特別とは?

「普通や一般と違うこと、他とはっきり区別されること、そのように扱うこと」


辞書とかで調べると上記のように説明される。様々な場面での特別が考えらると思うが、たまには洋服の特別について綴ってみようと思う。


洋服での特別とは?

人、それぞれ特別は違うかもであるが、

洋服を着る上での特別という意味であげられるのが、いわゆる「オケージョン」と呼ばれるシーンでの特別である。

普段とは違うシーンでの洋服。

こういったシーンでの特別は悩ましいことがあるのではないだろうか?

結婚式や入学式、パーティー、式典。こういった時のスタイルはちょっと構えることがあると思う。

・無難にこなしたいけど、やはり特別感を出したい。

・ファッションとして楽しみたい

普段とは違うスタイルだからこそ、難しい面もあると思う。


オケージョンでのスタイルとしてはやはり少しクリーンな印象を連想されると思う。

実際にスタイルとしてはいわゆるスーツやセットアップ、ワンピースなどのスタイルが多い。

同じトーンで合わせるスタイルにすることで洗練されたイメージになる。

インナーがシャツなのか、カットソーなのか、ネクタイはするのか、アクセサリーがどういったものが良いのか、シューズは何が良いのか。普段着同様、組み合わせひとつでイメージは変わると思う。

考えれば考えるほど、ファッションを楽しもうとすると難しいと思うことがある。


色々な考え方があると思うが私が思うオケージョンスタイル「ここだけはおさえておけばセットアップスタイル」を記載したいと思う。

大袈裟なタイトルになっているが、少しでも参考にしてもらえれば嬉しい。

①自分にフィットする黒無地セットアップを持つべし

②自分にフィットするデザインセットアップ(柄orカラー)を持つべし

③無地の白シャツを持つべし

④無地の白Tシャツ、黒Tシャツを持つべし

⑤お気に入りの黒の革靴を持つべし

⑥シンプルな黒、白のスニーカーを持つべし

⑦小物で自分の好みを出すべし

⑧全てにおいてサイズ感が命

である。


全然大したことを記載してはないのだが、まずはこれだけおさえておけば失敗することはないし、

まとまりを持ったクリーンなスタイルを完成させることが出来る。もちろん、もっと自由にしたいということもあると思うが個人的には②と⑦の変化を楽しむだけでも充分ファッション楽しみながら個性を出すことも可能だと思う。

よくあるのが、ベースがないまま色々組み合わせを変えてしまって、結果まとまってるのかまとまっていないのかわからなくなってしまうことだと思う。まずはベースを整えてからの個性という流れにすると良いのではと思う。

そして最大のポイントはやはり⑧。洋服を纏う上で最も重要なのはサイズ感。正直、ここで全てが決まると言っても過言ではない。シルエットやサイズ感にもトレンドがあったりするがそれがフィットしてるかが重要である。

ここでいうフィットは正直時代によって変わることと、自分の好みもあったりすると思う。

何が正解で何が良いのか、悩ましいところもあると思う。

その答えを自分で導き出せる人もいれば周りの人の意見を参考にして決めれる人もいると思う。実際それで良いと思う。それでもサイズは人それぞれで難しい場面があると思う、悩んでしまうと思う、今のトレンドを聞きたい、自分に合うサイズ感を知りたい、そんな方の為に我々、スタッフがいるので本当、気兼ねなく相談をして頂けたらと思う。

大袈裟ではなくそれだけで世界が変わる。


普段のスタイルももちろんではあるがオケージョンという特別なシーンだからこそ大事なポイントをおさえることでファッションもより楽しめることが増えると思う。


毎度のことながら話の落ちどころがまとまっていないのだが、「特別」をちょっと考えるきっかけになってもらえたら幸いである。


今回はこの辺で。

じゃあね!


PRやないまさし




PRやないまさしブログ

趣味と仕事

映画をみるということ。

かっこいいということ。

断捨離ということ。

感動

気に入るということ。

走るということ。

好きなモノ「スノーグローブ」

休日ということ。

花粉症ということ。

大きいサイズということ。

カジュアルセットアップということ。

季節の変わり目という事。

季節の変わり目ということ2。

前向きということ。

テレビ離れということ。

頑張るということ。

笑顔ということ。

◯おすすめコンテンツ

ABOUT 『アンビルト タケオ キクチ』とは?

オススメスタイル紹介一覧

それぞれのアンビルト


UNBUILT TAKEO KIKUCHI Instagram

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー