UNBUILT
L O A D I N G 5 0 %

ちょっとした冒険

こんにちは、

パターンと生産担当の「TAISEI」です。


日中かなり暑くなってきましたね。

まだ五月なのに30℃とは、この夏が酷暑を

予感させて、戦々恐々とします。


ちょっとサボっていた衣替えも完了し、

自分のクローゼットを見渡した時、

分かってはいたけど、やっぱりな~って

事ありませんか?

「あれ、おんなじ様なものばっかり…」


何か好みの色合いや、素材、

似通っているものばっかりになってたりとか。

自分的にはそれぞれ違っていて、

ひとつひとつに個性があるんですけど、

家族(や他人)から見たら、

全部一緒じゃんw(嫁・娘(辛辣))

って感じる様です。


時代によって好みの色とかに変化はありますが、

購入するものって似てきちゃうんですよね。

自分のセットアップは、

ネイビー・グレーが中心

無地かピンストライプ・チョークストライプ

(遠目から見たら似てる・・・かも)


そんな時、

折角アンビルトでオーダーするなら、

普段めったに着ないチェックとかにしてみようと、

ふと思い立った訳です。


選んだ素材は、

クールマックスサッカーウィンドペン


ネイビー地に黒と白のチェックが入る素材です。

*色は守りに入りました(´▽`)


グレンチェックも久しく着ていないので、

最初はチェックに戸惑いもありました。

生地を身体に当ててみたり、

画像を拡大してみたり、

色々想像しながら…


でもボタンやフラワーホールのカスタマイズを

考えていたら楽しくなってきて、

仕上がりが非常に楽しみになりました。


結果、

仕上がったクールマックスサッカーウィンドペン

満足しております。


サッカー地なので表面の凹凸があり

暑い季節でも身体にまとわりつく事も無く、

着心地は爽快です。


ストレッチも効いているので

パンツの伸び縮みの稼働もストレスがありません。

そしてチェック地、

着ているうちに見慣れてくると

自分に馴染んできました。


以前CMでもありましたが、

「メガネは~顔の~一部~です」


そう、メガネもサングラスも

ハットも、セットアップも

使い続けていくと、馴染んでいくんです。


普段やらないフラワーホールの配色も、

3パッチも楽しみながらセレクト


そういえば筒袖もここで初めて試しました

今では違和感全然ありません。


ダブルの折り返し内側には手付けのスナップ付き

ゴミが溜まってもすぐキレイに出来ます。


最初は違和感あっても、

色々な風景(職場や、プライベートだったり)

に人と装飾品が同期していって

違和感が無くなると思っています。


なので、

クローゼットがいつも一緒だな~

と感じているあなた、

普段とは違った自分の姿を見出せると思いますので、

アンビルトのセットアップで

ちょっとした冒険をしてみませんか?

それではまた






パターンナーのつぶやき

パターンナーのつぶやき Part.1

パターンナーのつぶやき Part.2

パターンナーのつぶやき Part.3 採寸①

パターンナーのつぶやき Part.4 採寸②

パターンナーのつぶやき Part.5 採寸③

コートオーダー実装! 2つのモデルご紹介

パンツ採寸と調整のコツ

シャツ採寸と重要な2点

着飾るという情報発信

シン・エヴァンゲリオン劇場版:❘

いい日旅立ち

ラグビー TOPリーグ開幕!

共感


UNBUILT TAKEO KIKUCHIについて