UNBUILT
L O A D I N G 5 0 %

初夏の陽気

こんにちは、

パターンと生産担当の「TAISEI」です。


GWに突入した04月30日、

普通に仕事しております。


まぁ緊急事態宣言が発令されているので、

何処に行くって事も出来ないんですけどね。


そんな30日の東京の天気は、

とてもいい天気。

陽気が心地良いを通り過ぎて、

既に初夏の暑さが到来している様です。


朝のニュースで気温が25℃にもなるって

事だったので、

そんな時はアンビルトオススメ素材、

ドライシェルライトの出番。


肌触りが良く、ストレッチが効いた素材に

カジュアルシルエットの、ゆったりとした

サイズ感で、ストレスフリーです。


そんな自分がカスタムオーダーした内容を

どんな作りになっているのかも併せて

ご紹介させて頂きます。


素材は

ドライシェルライト ブラック

ナイロン85%ポリウレタン15%

ストレッチ性がとにかく抜群なので、

着ていてホント楽な素材です。



ジャケットの仕様は、

カジュアルモデルの単衣仕立て

単衣(一重仕立て)と言っても、

裏側はしっかり縫い代始末を

しています。


その辺りは青森のスーツ工場で

仕立てているので、

脱いだ時の裏側も抜かりない

作りになっております。

裏地は前身頃の一部、肩にしか無いので

軽くて楽なのは勿論の事、

裏地をメッシュにしているので、

通気性も抜群です。


メッシュ裏地はカスタマイズから

オプション選択出来ます。

内ポケットの口布もメッシュ使い。

口布には裏側に補強布を入れてあるので、

ポケット口がへたる心配もありません。



袖口は筒袖仕立て。

本格的なスーツとは違う、カジュアル感で

仕上げています。

ボタンはオプションのミリタリーボタン。

この厚みのあるボテっとした具合が

ジャケット単品にした時、

カジュアルジャケット感を醸し出して

くれます。


ラペルにあるフラワーホールは、

裏側のメッシュに合わせて、オフ白を選択。

ちょっとしたアクセントが出来るのも

カスタマイズの良いところですね。


パンツはカジュアルジャケットと

マッチングの良い、ツータックパンツ

ツータックの落ち感がしっかりと

表現出来る、股上の深さが

どことなく80年代の香りがする

シルエットになっています。


後のポケットは、左側にボタン付き。

ここもミリタリー釦になっています。


裾口は、少し股下短めの

ダブル仕立て。

ダブルの折り返り部分は、ホックが

付いていますので、

内側にゴミが入った際も

ダブルの折り返しを開けて

きれいにできます。


この辺りもスーツ工場ならでは。

これからの季節、

気温との戦いですので、

特にセットアップを着られる機会の多い方、

その中でも少しカジュアルタイプを

求められている方は、

一度アンビルトオススメの

ドライシェルライト、お試しして下さい!

それではまた



パターンナーのつぶやき

パターンナーのつぶやき Part.1

パターンナーのつぶやき Part.2

パターンナーのつぶやき Part.3 採寸①

パターンナーのつぶやき Part.4 採寸②

パターンナーのつぶやき Part.5 採寸③

コートオーダー実装! 2つのモデルご紹介

パンツ採寸と調整のコツ

シャツ採寸と重要な2点

着飾るという情報発信

シン・エヴァンゲリオン劇場版:❘

いい日旅立ち

ラグビー TOPリーグ開幕!

共感


UNBUILT TAKEO KIKUCHIについて

◯おすすめコンテンツ

ABOUT 『アンビルト タケオ キクチ』とは?

オススメスタイル紹介一覧

それぞれのアンビルト

◯UNBUILT TAKEO KIKUCHI IGTV

・日時:毎週木曜日20:30〜
・URL:

UNBUILT TAKEO KIKUCHI Instagram

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー