UNBUILT
L O A D I N G 5 0 %

会話。SNS。コミュニケーション。


会話。

2人または数人が、互いに話したり聞いたりして、共通の話を進めること。

話すことで内在する未整理の情報を少しづつ整理されたり

ストレスの原因を吐露することで、鬱憤をはらしストレスの解消、低下する傾向もある。

キャッチボールに比喩されることが多く

相互に話題を投げかけ、その返答を期待するもの

片方が一方的に喋っていたり、お互いに相手の話題に関係無く

自分の言いたいことを述べている場合は会話の範疇に含まれない。


SNS。

ソーシャル・ネットワーキング・サービス

人と人とつながりを促進・サポートする、「コミュニティ型の会員制サービス」

もしくはそういったサービスを提供するWEBサイト

主に個人間のコミュニケーション

または情報発信や通信網として利用されている


コミュニケーション。

辞典では、人間の間で行われる知覚・感情・思考の伝達

一般的には、情報の伝達が起きれば成立したとみなされておらず、

意志の疎通が行われたり、心や気持ちの通い合いが行われたり、

互いに理解しあうことが起きてはじめてコミュニケーションが成立すると

説明が補われているものもある。


対面で話すことが多い販売員をしているが、

会話とSNSでのコミュニケーション

似ているところも多いが、違いがはっきり出るのは

言葉の解釈と量の違い・心理的なハードルの低さも大きいと思う。

ここが変わることで一方的であったり、キャッチボールが成り立たないことが多い印象。


心理学者のジンバルドさんの実験。

被験者にたいして実験服を着て電気を流す実験をする際

顔が隠れるグループと顔は隠れているが名札を付けるグループに分かれて行ったところ。

顔が隠れる実験服を着たグループの方が電気を与える時間がそうでない

グループに比べて2倍も長い時間電気を流していたそう。


匿名性が保たれることによって心理的ハードルが下がり

攻撃性が増すという実験結果が出ている。

SNSでは特にこの匿名性が色濃く反映されるとともに、

攻撃性や癖・傾向や願望が特に顕著にあらわれていると思う。


なぜ、こんなことをお話しようかと思ったのか。

私事ですが、APEX(エーペックス)というFPSにハマっています。


ゲーム内やSNSで募集をかけ、ゲーム内VCでお話することがあります。

匿名性が保たれているので攻撃的な方もいらっしゃいます。

それが楽しいという価値観の方もいらっしゃるので仕方ないんです。

ただ、お互い初対面で一緒にゲームをして、すごくいい人に巡り合えるときもあり

そういったときに非常に幸せな気持ちになるんです。

顔などは見えないんですが心配りを感じるときがあるんです。


こういった出会いは店舗での出会いとSNSでの出会い

その出会いの中でも素敵な出会いになることには変わりありません。

改めて思いやりの気持ち、言葉のチョイス・雰囲気の大切さ、

またVCでお話しするので声のトーンの大切さに気付かされました。

職業病なのでしょうかそんなことを考えながらゲームをしている人は少ないでしょうが、

功を奏し、1度遊んでくれた方のリピート率は今のところ100%です。(笑)


より多くの方と出会えるようになると慣れや大切さが薄れ

少し雑に対応してしまうことってあると思います。

ですが、出会いの大切さや心理的な特性も理解し、行動に移す事で多くの良縁に恵まれる

そんな気がしております。


思ったことを書き殴ったブログですが、お読みいただきありがとうございます。

ネット環境が進化する中、匿名性を用いることも増えると思います。

ただ、自分もそうなることがあるかもと理解する

そのワンクッション入るだけで大きく対応が変わることが多いです。

思いやりを持つきっかけになればいいなと思っております。



SNS担当:桑野






合わせて読みたい!おすすめ記事5選

歳をとる。装いが変わる。

てやんでぃ。ホワイトデー。

言葉の違い。

少年時代

僕だけのいっちゃく。

UNBUILT TAKEO KIKUCHIについて

◯おすすめコンテンツ

ABOUT 『アンビルト タケオ キクチ』とは?

オススメスタイル紹介一覧

それぞれのアンビルト

◯UNBUILT TAKEO KIKUCHI IGTV

・日時:毎週木曜日20:30〜
・URL:

UNBUILT TAKEO KIKUCHI Instagram

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー