UNBUILT
L O A D I N G 5 0 %

海月



「ミズクラゲ」

鉢虫綱旗口 クラゲ目 ミズクラゲ科に属するクラゲの一種

体内の器官が透けて4つの目に見えることから”ヨツメクラゲ”とも呼称される



皆さんこんにちは。

SNS担当の桑野と同い年、メルマガ担当のたいらです。

本日は私の好きな海の生き物、海月(クラゲ)について語らせていただきたいと思います。


私は趣味でカメラを愛用していて、出先の色々なところで写真を撮るのが好きなんですが

特に撮影対象として好きなのが海月です。

海月は半透明の体を活かして、ライトアップされて展示されていることが多く

比較的簡単にきれいな写真を撮影できる、初心者に優しい被写体の一つです。

たしなむ程度、決してカメラの撮影技術が高くない私にも

とても綺麗にポージングをしてくれます。




アカクラゲ

鉢虫綱 ヤナギクラゲ属

北海道近海を除く日本各地の海に生息

長さ2メートルにもなる長い触手が特徴


写真を撮るのも楽しいところなんですが、海月を眺めていると

「何か綺麗なものを作ろうか」と誰かのいたずら心で水に浮かべたのではないか

そう思うほど幻想的で、時間が経つのを忘れてしまいます。



見た目だけではなく、不思議な体をしていることも海月の魅力です。

●心臓も血管もありません。

 代わりに水管という管が体の中に通っていて

 傘の部分が動くことで心臓のようにポンプの役割を果たし、体に栄養を巡らせています。


●脳にあたる部分がありません。

 神経の線が全身に通っているものの、何かを考えて行動しているわけではなく

 外からの刺激に対して反射的に体が動いているだけだそうです。


●体の組織は5%程度 骨のような体の枠組みはありません。

 5%程度がゼラチン質のたんぱく質でかたちづくられており

 残りの95%は水で構成されています。 


体の温かみもなく、考えることもなく、体のほとんどは水。

それでも海月は生き物として海中の生物を捕食し、子孫を増やすべく海の中を漂っています。

それをぼーっと眺めていると、なんだか不思議な気持ちになるんです。



私は日々過ごしていて、お腹がすいたり、体が疲れたり、元気になったり

当たり前のように色々な感情を伴って生活していますが

海月は生きていてどんな心情なんでしょうか。

私たちと同じようにお腹がすいたり、体が疲れたり、元気になったりするのでしょうか。

本当に何にも囚われない、今という瞬間を感覚的に生きているのでしょうか。


過去の出来事やこれからの将来のことを思い悩んで憂いることが誰にもあると思いますが

本当に大切なことは今この瞬間で

海月のように魅力に感じたものに対して感覚的に行動することこそ

真の意味で生涯を謳歌しているのではないか

そんなことを感じされられます。




アマクサクラゲ

鉢虫綱 アマクサクラゲ属

同じアマクサクラゲを複数個体同じ環境に入れても共食いをしない

別種のクラゲを入れるとすぐに捕食するが、なぜ別種を区別できるのかはわかっていない



感性のままに、自由な生き方で これはアンビルトの当てはまることだと思います。


自分が思う「かっこいい」「かわいい」「おしゃれ」「スマート」

感情に対して思うままにカスタマイズして、自由な発想でお気に入りの一着を仕立てる

アンビルトは自由であることによって、お客様の感性に応える力を持っています。


もし機会があれば、ファッションのルールや世間の目は一旦心の片隅に置いておいて

自分の感性に身を任せて、自分だけの一着をカスタマイズしてみてはいかがでしょうか。


ではまた次回のブログで!



合わせて読みたい!おすすめ記事4選

相棒を大切に

デジタルと人の温かみ

食事は一日三食

部活の必要性


UNBUILT TAKEO KIKUCHIについて

◯おすすめコンテンツ

ABOUT 『アンビルト タケオ キクチ』とは?

オススメスタイル紹介一覧

それぞれのアンビルト

◯UNBUILT TAKEO KIKUCHI IGTV

・日時:毎週木曜日20:30〜
・URL:

UNBUILT TAKEO KIKUCHI Instagram

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー