UNBUILT
L O A D I N G 5 0 %

グレーとイエロー

汚れっちまった悲しみに

いたいたしくも怖気づき

汚れっちまった悲しみに

なすところもなく日は暮れる


皆様こんにちは生地開発担当の江口です。

コロナウィルスの新規感染者も少しずつ減ってきておりますが、

丸一年このウィルスと私たちは共存しており、その中でいろいろな新しい事柄を押し迫られて、

窮屈な思いをされてきたのではないでしょうか。

私は個人的にもネガティブな事柄が多く、そろそろコロナウィルスとともに精神的に解放されたいという

欲求が高まってきています。


そんな中で今日は2021年の注目のカラーについてご紹介させていただきます。

パントンが選ぶ2021年のトレンドカラーはグレーとイエローです。

ここにも大きく世相が反映されていますね。

激動のWITHコロナの一年をグレーで表現し、明るい希望やリフレッシュ、解放的な気分をイエローで表現。

「灰色の雲の裏には明るい太陽の光がある」とパントンのディレクターは語っているようです。

自分自身の精神状態にも合致する素晴らしいセレクトだと刺さりました。

ファッションやカラーの力を改めて感じることができました。

↓WWDより。こんな感じのカラーの組み合わせです。




そんな流れで私も春用のセットアップをオーダーしました。

もちろんライトグレーです。こちらはマルチコントロールという素材です。

何がマルチなのかというと、ストレッチ、ウォッシャブル、シワになりにくいという多機能性を保持しています。

そしてウールの上質さも表現しているという、コストパフォーマンスの高い素材です。

オーバーサイズのライトグレーのセットアップにしました。楽しみです!!

↓少しベージュに見えますが、ライトグレーです。



そしてインナーにはこちらのイエローのポロシャツを合わせようと考えています。

42歳のオジサンにしては頑張り過ぎたスタイリングかなと思いながらも、

気分を解放したいのでイエローに挑戦してみます。

周りの反応をみて着るのをやめるかも知れません。。。



その他にも個人的にはネイビー(濃紺)が気になっています。

しばらくブラックに染まりきっていたので、ネイビー×ホワイトで爽やかなスタイルもしたいなーと。

このブログを書いていると、自分自身が「窮屈で解放されたい」という欲求が強いのだと改めて感じました。

2月も半ば。そろそろ春に移り変わります。コロナも落ちついてくるでしょう。

皆様も身に着ける素材や色を変えて、気分を変えてみませんか!!

合わせて読みたい!おすすめ記事5選

楽しく自由にはたらく
いい日旅立ち
少年時代
着飾るという情報発信
休日ということ。

UNBUILT TAKEO KIKUCHIについて

おすすめコンテンツ

ABOUT 『アンビルト タケオ キクチ』とは?
オススメスタイル紹介一覧
それぞれのアンビルト

UNBUILT TAKEO KIKUCHI IGTV

・日時:毎週木曜日20:30〜
・URL:UNBUILT TAKEO KIKUCHI Instagram

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー