UNBUILT
L O A D I N G 5 0 %

いい日旅立ち


こんにちは、

パターンと生産担当の「TAISEI」です。


唐突ですが、

皆様はこの昭和の名曲をご存じでしょうか?



あゝ 日本のどこかに

私を待ってる人がいる

いい日 旅立ち

幸せをさがしに

子供の頃に歌った歌を道連れに・・・



これは山口百恵さん(現三浦百恵さん)が歌った、

「いい日旅立ち」という名曲です。


先日NHKの地上波で伝説のコンサート

「山口百恵 1980.10.5 日本武道館」

が放映されていましたが、

時代は変われど

いい曲は色褪せる事がありませんね。



自分がこの歌を聞いたのは、多分小学生4・5年生の頃

国鉄(旧国有鉄道JRL 現在の民営化されるJRの前身)

のキャンペーンソングになっていました。


旧国鉄車両に乗るのは感慨深いものがあります。


自分は乗り鉄(列車に乗車する愛好家)なのですが、

どこか新しい列車に乗る時、

この曲がいつも頭に浮かぶのです。

頭の中で、

「あゝ~~、日本のどこかにぃ~~」

誰も待っていないんですけどね。


千葉県 銚子鉄道終点外川駅

このノスタルジックな佇まいがたまりません。


ちょっと細かい事になりますが、

電車と書かずに、列車と記載しているのは何故か?

電車とは電気モーターで走る車両を言います。

一般的に電化されている路線で

パンタグラフ等で電力を供給されて走っているのが

電車ですね。


列車は、営業線を走る為に編成されている鉄道車両、

要は駅と駅の間を走っている編成が列車となります。

なので、SL等の汽車・先程の電車も合わせた名称になります。

電車だと汽車は含まれなくなってしまうのですね~。

余談でした。。


埼玉県最西端 秩父鉄道終点三峰口駅 

関東駅百選にも選ばれています。 



いい日旅立ちに話を戻しましょう。



この曲のCMの冒頭に、

ブルートレインという

寝台列車が走るシーンが出てくるのですが、

文字通り、客車がほぼ寝台客車で編成されている

寝台特急という列車が出てきます。

この寝台特急に初めて乗車したのが、

小学5年生の頃だったのです。

「寝台特急 富士」という列車でした。


先日大宮駅に停車しているEF系を見つけた時はめっちゃ興奮しました。

この系統も寝台列車を牽引していました。



自分は埼玉生まれなのですが、

父が九州福岡県小倉の出身でした。

そこで乗り鉄だった小学5年生のTAISEI君は

夏休みを利用して、父の実家がある小倉まで

一人で寝台特急に乗るという旅に出ます。

しかも往復寝台特急!


重い時刻表と着替えをリュックサックに入れて

埼玉から京浜東北線に乗り、東京へ向かい

時刻はうろ覚えですが、

東京を夕方出発、小倉に朝方に到着するという

12時間以上の列車旅だったと思います。


夜中の寝台ベッドから見える、

今まで経験した事のない夜の景色と、

誰も居ない駅のホーム。

何もかもが新鮮で興奮していたと思います。


そして今でも覚えているのは、

帰路の静岡県浜松駅付近の事でした。


隣の寝台席に乗車していたおじさんが

「僕、一人で乗っているのかい?」

と話し掛けてくれ、

九州まで一人で行った事を伝えると、

「大したもんだ、えらいねぇ~」と

うなぎ弁当をごちそうしてくれたのです。


あれは本当に嬉しかったなぁ~。


色々な経験を得られた一人旅、

あれで完全に乗り鉄に目覚めてしまった様な気がします。


兵庫県城崎温泉(きのさきおんせん) 知らない街に行くのも旅の醍醐味です。


ところで、

旅に出るには色々と準備が要ります。

自分はどうしても心配性なので、モノがどうしても

多くなりがちです。


でも今は重い時刻表は不要となり、スマホで全て調べられる。

便利なものです。

次の乗り換えホームまで判ってしまうんですからね。


代わりにスマホやPCに使う

モバイルバッテリー、充電コード等

電子補器類が必須となり、

アメニティーグッズが増えたりと

相変わらず荷物は準備を万全にすると

色々増えてしまいます。


その分、着替えをコンパクトにしたい。

1泊2日位なら次の日も兼用出来る位の利便性があると

尚更の事イイ、

バッグに詰め込んでもシワにならない、汚れにくい。

汚れたとしても洗ってすぐ乾く、

明日もきれいな状態で着られる。

そんなモノを重宝したくなります。


そんな一品がUNBUILTにはあります。


Dryshell light(ドライシェルライト)という素材で作られた、

プルオーバーやパーカです。



Dryshell lightは、

オーダーのセットアップでもご好評頂いていますが、

このプルオーバーとパーカは既製品として展開しています。



渋谷の店舗でも、WEBでもご購入頂けます。

UNBUILT オフィシャルサイトはこちらから

https://unbuilt.jp/

WOSオンラインサイトはこちらから

https://store.world.co.jp/brand/unbuilt/item/BRN1820F0009?via=itemshis

カラー展開は、オーダーと同じく

ブラック・カーキ・ベージュ・ネイビーの4色です。

サイズはS・M・L・XLの展開がございます。


プルオーバーには左側にポケットがあり、

メッシュ地をアクセントとして使っています。


自分はここにモバイルバッテリーを良く入れます。

コンシールファスナーがあるので、

落とす事も無くて安心です。


パーカはオーセンティックなカンガルーポケット

ここの裏側にもメッシュ地のアクセントがあります。

手を入れるもスマホを入れるも良し。

使い勝手がイイですね。


シワにならない、

汚れにくい、

洗ってもすぐ乾く

着やすい360°ストレッチと

三拍子も四拍子も揃ったDryshell light。

旅のお供にピッタリです。




是非お試しください。

それではまた




合わせて読みたい!おすすめ記事5選

UNBUILT TAKEO KIKUCHIについて

おすすめコンテンツ

ABOUT 『アンビルト タケオ キクチ』とは?
オススメスタイル紹介一覧
それぞれのアンビルト

UNBUILT TAKEO KIKUCHI IGTV

・日時:毎週木曜日20:30〜
・URL:UNBUILT TAKEO KIKUCHI Instagram

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー