店舗スタッフ 桑野の呟き6!(続 休日の桑野 清澄庭園)

皆様!

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

桑野です!


前回も休日の桑野を書いたのですが興味持って見てくれた方ありがとうございます!

このブログ誰か見てくれてるのかな?

為になってるかな?

楽しんでもらえてるかな?

と弱気になっております。(笑)


コメント書き込めて見れればいいのにって一瞬思うんですが。

来なかったら!

酷いこと言われたら!

誰も読んでなかったら!

な〜んてビビりなんでしょう(笑)

はい。ビビ野です。


しょーもない前置きはこの辺で!

少し事実なんですが。(笑)


私!

見た目そういう風に見えないと言われるんですが日本庭園好きなんです。

まだ、そんな数行ってないんですけどね。。。

(これからこれから!)



日本庭園の作りや配置などの細かい知識は全くございません。

何故好きなのかは時間を楽しめるからです。

友達とワイワイ

2人で熱く語らう

1人でゆっくり

全て時間を楽しんでるのには変わりないですよね。


都内で働いてると人の流れが早く

すれ違う人々のライフスタイルが頭をよぎって

ただ歩いてるだけなのに情報が多い

慣れますが疲れますよね。


そんな僕にとっては喧騒な場から

庭園に入ると少し時間の流れがゆっくり感じるんです。

四季を感じ生き物と自分の時間の流れの差を感じると自然と肩の力が抜けるんです


(まさに亀のこの時間の使い方、サイコーにクールですよね!!w)


この光景見ながら

昔の裕福な方は時間をそれこそ優雅に使うのが贅沢だったのかな?

なんて想像して楽しんでます。

皆様の楽しい時間の使い方はどんな時間の楽しみ方ですか?


では、うってかわってUNBUILT の洋服に対しての時間の使い方はどうでしょう。

セットアップって上と下が決まるので後は小物とインナーの色合わせだけなんですよね。

なので時間をかけず見栄えがよく見えるんです。

洋服に悩みたくない方には使い方次第ではとても相性の良いお店かもしれません。

ただ、拘ろうと思えばこだわれるので自分だけのお洋服を楽しみたい方にも相性がいいと思います。


どっちもいけちゃうのでなにが言いたいのか伝わりづらいんですが

UNBUILTは皆様それぞれのUNBUILTの使い方を1人1人と一緒に作り上げていきたい

そんな気持ちが入っています。


これはカッチョつけちゃったのか?(笑)

いいえ、自信を持って言えることです!

そんなお話を店頭もしくはオンライン上でお話しさせて下さい。


こんな拙い文章を最後まで読んでいただいてありがとうございます。

皆さまと楽しいを語らうそんな時間を楽しみにしております。


店舗スタッフ 桑野